はやぶさ 事業承継

こんにちは


税理士法人はやぶさの代表社員税理士、永野卓美です。


 事業承継は経営者にとっての最後の大事業です。築き上げてきた会社という大きな財産を円滑に引き継ぐには長い準備期間と大きな労力を要します。最近も財産評価基本通達をベースにした相続対策が否認された事例を新聞報道で見ました。時間軸を長くとって対策をしていくことが安全にことを運ぶポイントです。

 何が重要でどこから手をつけるべきなのか、以下の7つのコンテンツについて記事を書いていきたいと思います。


目次

1.前提条件の変化と変化への対応

2.事業承継対策で何を解決しておくべきか

3.自社株対策の必要性

4.自社株引下げ対策事例

5.株主構成の検討

6.納税資金対策の具体例

7.医療法人の事業承継


節税対策はもちろんのこと、金額には表れない経営責任もふまえた円滑な事業承継についてもふれていきます。

第3回以降は現在、鋭意執筆中です。

皆様がお知りたいことがございましたらコンテンツに盛り込んでいきたいと思いますので是非ご意見お聞かせください。



≪公開予定≫

9月30日  第1回「前提条件の変化と変化への対応」

10月14日  第2回「事業承継対策で何を解決しておくべきか」

CALENDAR
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

税理士法人 はやぶさ

Author:税理士法人 はやぶさ
税理士法人 はやぶさ 兵庫県 神戸市 中央区の会計事務所
〒650-0033
兵庫県神戸市中央区江戸町98番地の1
東町・江戸町ビル2階
Tel.(078)325-2660
Email:
info[at]z-hayabusa.or.jp
(※[at]部分を@に変えてメールをお送りください。)

RECENT ARTICLE
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH
LINKS
MOBILE
QR