スマホによる電子帳簿保存

おはようございます。

台風10号が本州に接近、こちら神戸もどんよりとした空模様になってきました。
台風の経路にお住いの皆様は今後の情報に注意してください。

さて、これまで領収書や請求書など、紙ベースでの保存に場所をとられ、どうにかならないものかと思われていませんでしたか?
小さな領収書も積もれば膨大な量になります。

平成27年度税制改正において、スキャナ保存の要件が改正され、対象範囲の拡大が行われました。
そして、平成28年度の税制改正によりスマホで撮影した領収書なども保存可能となり、緩和措置が図られました。

スマホ保存のポイントをまとめてみました。
当制度を適用するには「国税関係帳簿の電磁的記録等による保存等の承認申請書」の提出が必要
スマホ保存ができるのは平成29年1月以降から
領収書・請求書の保存はスマホやデジカメでもOK
保存する画像には認定事業者が発行する「タイムスタンプ」が必要
全ての書類が電子保存できるわけではない(決算書関係は紙での保存が必要)
撮影した後の領収書類はすぐに廃棄してはいけない

国税庁から要件が公表されました
クリックすると大きくなります↓↓↓
スキャナ保存①

スキャナ保存②

これまで電子帳簿保存をされている方についても、スマホ保存を適用するためには再度申請書を提出し、承認を受ける必要があります。
詳しくは当事務所までお問い合わせください。
CALENDAR
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE

税理士法人 はやぶさ

Author:税理士法人 はやぶさ
税理士法人 はやぶさ 兵庫県 神戸市 中央区の会計事務所
〒650-0033
兵庫県神戸市中央区江戸町98番地の1
東町・江戸町ビル2階
Tel.(078)325-2660
Email:
info[at]z-hayabusa.or.jp
(※[at]部分を@に変えてメールをお送りください。)

RECENT ARTICLE
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH
LINKS
MOBILE
QR