新型コロナ感染拡大予防に取り組む医療機関等へ朗報

新型コロナ感染症の院内等での感染拡大を防ぐための取り組み行う
病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション・助産所に対して、
感染拡大防止対策や診療体制確保などに要する費用を補助する制度が創設されました。

補助の上限額は以下のとおりです。
① 病院(医科、歯科)        200万円+5万円×病床数
② 有床診療所(医科、歯科)      200万円
③ 無床診療所(医科、歯科)      100万円
④ 薬局、訪問看護ステーション、助産所  70万円


補助の対象経費は、
清掃委託、洗濯委託、検査委託、寝具リース、感染性廃棄物処理、個人防護具の購入等
と例示列挙されていますが、
感染拡大防止対策に要する費用や、
院内等で感染拡大を防ぎながら地域で求められる医療を提供するため診療体制確保等に要する費用

については、対象となる可能性があります。

費用の対象期間は、令和2年4月1日から令和3年3月31日とされており、
受付開始時期はWEB申請受付システムは7月25日ごろの予定とされています。
また、申請受付期間は毎月15日から月末までの間となります。

申請にあたって気を付けたい点としては、
本申請は1回限りであるということです。

したがって、
早い段階での実績額のみでの申請だと、
補助金の上限額に達しない
ケースもあると思われます。
この場合、再申請ができないので注意が必要です。

よって令和3年3月31日までの費用発生見込額も申請時に入れた方が良いでしょう。
なお、事後に実績報告が必要となりますので、忘れないようにしておきましょう。

コロナ対策で各医療機関とも大きな費用負担が生じており、
資金繰りの悪化につながっていますので、
補助金の申請は面倒がらずに必ずやっておいてくださいね。

詳細については、厚生労働省のホームページからご確認いただけます。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/kansenkakudaiboushi_shien.html

税理士法人はやぶさ 税理士 杉浦 文彦
CATEGORIES
SEARCH
LINKS
MOBILE
QR