IT補助金

 平成30年度補正予算から「IT導入補助金」の補助上限額が大幅に拡充されました。

これまでは50万円でしたが、上限額が450万円に大幅UPしています(補助率1/2)。

補助対象は会計ソフト、顧客情報管理ソフト、原価管理ソフトなどのITツールです。

人手不足の解消、生産性の向上にはITツールを活用していくことが必須です。

ここ数年、設備投資を促す税制優遇・補助金制度の充実が目立ちます。

ぜひ有利な制度情報にアンテナを立て、将来の利益の源泉をしっかり蓄えていきましょう。

特に平成31年度は春に統一地方選挙、夏に参議院選挙があります。

政策ラインナップの充実が予想されますので、上手に活用し企業の地力をつける機会にして下さい!

                                                    【担当:橘 篤】
CATEGORIES
SEARCH
LINKS
MOBILE
QR